シールラベルが活躍する場面

見所一覧

2017年09月19日
シールラベルが活躍する場面を更新。
2017年09月19日
色々と便利なシールラベルを更新。
2017年09月19日
シールラベルの素材についてを更新。
2017年09月19日
シールラベルを使って整理整頓を更新。

カレンダー

2018年4月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリ

シールラベルを利用して時間短縮に

仕事で大量のDMなどを郵送しなければならない時にネックになってくることに宛名書きがあります。この宛名書きは間違えてしまうと送り先にきちんと届かない上に郵送費も無駄になってしまうため、間違えないようにしなければいけません。そのため、宛名書きをする時は一つ一つ確認しながらの記入になるので時間がかなりかかってしまいます。
そんな時に活用するものにシールラベルというものがあります。シールラベルというのは裏側がシールになっているプリント用紙のことで、プリンターで印刷することによって宛名を記載したシールが誰でも簡単に作成する事ができるのです。これを利用すれば、今まではかなりの時間がかかってしまっていた宛名書きもシールラベルの印刷とシール張りだけの時間に短縮できるため、作業効率がかなりアップすることが出来るのです。
シールラベルの用紙は、文房具屋などで簡単に手に入るものでもあり、費用も宛名書きにかかる時間と人件費を考えればかなりお得になるためおすすめの方法と言えるでしょう。
このようにシールラベルには今までは面倒だった作業を効率化するとても便利な点がいくつもあるのでお困りの方は是非シールラベルを利用してみて下さい。

シールラベルの印刷方法

宛名書きの時間を短縮するためにシールラベルを利用して行う方法を検討している人も多いと思いますが、この宛名をシールラベルに印刷する方法が分からないという方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、シールラベルに宛名を印刷する方法について書いていきたいと思います。
シールラベルを利用する時は大量の郵送を行うような時が多いと思いますが、その送り先を一つ一つ間違えないように手打ちで印刷データを作成していたらわざわざシールラベルを利用して宛名書きを効率化した意味があまりありませんよね。そこで利用するものエクセルです。
企業では様々な方法で顧客データを管理していると思いますが、その顧客データから送りたい人をエクセルに打ち込むだけで簡単に宛名のフォーマットに変える事が出来るソフトがあるのでそれを利用すれば宛名の印刷データも簡単に作成する事ができるのです。
顧客データをエクセルデータにエクスポートすれば簡単にソートすることが出来るため郵送したい人だけのシートを作ることも簡単ですよね。
このように、宛名の印刷データを作成する場合は、エクセルを使いこなすことが出来れば簡単に作成することが出来るので、是非シールラベルを利用してみて下さい。

ピックアップ

シールラベルが活躍する場面

シールラベルを利用して時間短縮に 仕事で大量のDMなどを郵送しなければならない時にネックになってく…

続きを読む

色々と便利なシールラベル

シールラベルを使用してオシャレに見せる シールラベルを聞いたことがある人も多いと思います。ですがシ…

続きを読む

シールラベルの素材について

シールラベルを使用する楽しさとは シールを貼るときは隅から隅まできれいになる状況を確認すべきであり…

続きを読む

シールラベルを使って整理整頓

プレゼントに利用する シールラベルには、様々な用途で使うことができます。瓶やケースに貼れば物の分別…

続きを読む